子供の虫歯は避けたい所です

大人でも足が遠のきがちな虫歯治療ですが、それがお子さんなら尚の事でしょう。子供は虫歯の痛みに耐えることはできないので、忙しい中歯医者に連れていきますが、嫌がって泣き叫ぶ上に、一度の治療では治りません。

虫歯にならないようにするには、歯磨き粉ですでにいる虫歯菌をやっつけるより、お口の中をそもそも虫歯にならないように変えていく方が良いというのが昨今の考えです。

ニュージーランドで虫歯になったことがない人たちを対象に調査したところ発見された虫歯菌除去用成分「BLIS M18」は、口の中の虫歯菌(ミースタンス菌)を減少させて、行内の環境を正常に戻してくれるという注目の新成分です。しかし、残念ながら、『BLIS M18』を生まれつき持っている子供は、たった2%程だそうです。

通常どこにでもある商品ではないですが、お子様が使うものですから品質には特にこだわりを持っています。徹底的に管理された国内工場で製造されており、安全にお客様のもとへ運ばれます。

通常のハミガキ粉は、虫歯菌を100%除去できない上に、口内でよい働きをする菌までもを殺菌してしまうようです。たくさん泡が立つときれいになったように感じますが、それは内容成分の発泡剤の働きであり、泡が触れるだけでお口の中が殺菌されるわけではありません。

虫歯予防成分「BLIS M18」は、殺菌剤とか熱などに対しては弱いものの、虫歯菌を増殖させる歯垢を除去することができます。よって、『BLSI M18』菌を殺すことなく口内で作用させるためには、殺菌剤・発泡剤・界面活性剤などを一切含まない歯磨き粉が必要です。

ブリアンでフッ素入り歯磨き粉をサクっと超える最強の虫歯予防を。