カロチノイドのサプリメントとは

市場に流通しているサプリメントの種類はとても豊富ですが、カロチノイドサプリメントは比較的マイナーなようです。カロチノイドは、カロテノイドとも呼ばれ、動物や植物の色素の成分の一種でベータカロチンに似た構造をしています。

カロチノイドというのは、強力な抗酸化作用があります。そのため、カロチノイドのサプリメントは、紫外線の影響による肌の変化や、老化作用によるしわやしみの増加を抑制する作用があるといいます。血管などの器官自体がもろくなってしまうと、血栓ができてしまったり、動脈硬化を起こしやすいといいます。カロチノイドは50代、60代の人もよく使いますが、これは抗酸化作用が血管の老化を食い止める働きがあるためです。カロチノイドを摂取することで、がんが悪化しづらくなるというレポートも存在します。がん患者にサプリメントが処方されるなどして、カロチノイドの研究が盛んに行われているそうです。研究というと大げさに聞こえますが、カロチノイドは普段の食事から摂取できる成分でもあります。緑黄色野菜、カニ、サケ、海草類などにカロチノイドは豊富に含有されています。カロチノイドは油に溶けやすいので、調理をする際には気をつけなくてはいけません。日々の食事で必ずカロチノイドを確保するのは大変です。実行が難しいという人は、カロチノイドを配合したサプリメントを使うといいでしょう。
サラフェ 口コミ