夏の準備と爪水虫

今年の夏は昨年までの悩みはもうありません。

サンダルで出掛けることも、ビーチを裸足で歩き回ることも自由にできます。友達の家で裸足になっても大丈夫。足裏の汗だけは気になりますけどね(^^;

何年も夏の間自由に裸足になれなかったのは、にっくき爪水虫のおかげ。爪が完全に変色し、しかも変形済み。

サンダルは何とかごまかせても、友達の家に泊まる時にギリギリまで靴下を履いていたのは不自然だったと思います。

爪水虫になる前は、指の間に水虫が出来ていました。毎年繰り返していたのですが、ある薬局の人が丁寧に塗り方を教えてくれて完治しました。それっきり梅雨の時期からかゆくなっていた足の指はもうかゆくありません。

でも、治すまでの間に爪の中に菌が入ってしまったようです。これは薬局の人に相談しても「病院の処方薬しかない」と言われてしまいました。内服薬なら効果が高いけど、体にかかる負担もあるから先生と相談しながら決めてねということ。

最終的に病院に行けば何とかなるということで少し安心しましたが、裸足になれるようにある商品を使い始めました。

クリアネイルショットってご存知ですか?

爪への高い浸透力で、濁った爪が綺麗に生え変わるらしいです。販売ページには爪水虫とは書かれていませんが、使っている人たちは爪水虫の人が大勢だと思います。

で、使ってみたところ、半年くらいで濁りの大部分が消え、かわいらしいピンクの爪になりました。これを薬局の人に話したら、「信じられない」と驚いていました。実際に爪も見せて「良かったね、なんていう商品?」だって。

スマホでページを見せ、成分を見ていた時に一言。「なんでこんな成分で良くなるのかさっぱり分からない。」だって。クリアネイルショットは不思議な商品みたいですね(笑)

薬でもないし、爪水虫に効く成分なんて当然入っていないのに、なぜか爪が綺麗に変わる爪専用ジェル。もしお悩みなら使ってみてはいかがですか?

爪専用であって、爪水虫専用ではないので、当然効かない人も多いみたい。事前に口コミを調べたのですが、効かないという人もちらほらみえました。

先に悪評を調べてから検討するのもいいかもしれませんよ。

クリアネイルショットの悪評