香典をいただいた方への御礼

香典のお返しには2つの方法があります。
それは、即返しと、忌明け前、忌明け後に行う後返しと呼ばれる方法です。
即返しは、香典をいただいた方に対して、その場でお返しする方法です。
受け取った香典の金額の大小に関係なく一律で同じ品物をお返しします。
直接手渡しますので、発送漏れや届かないということがなく、送料が要らないというのがメリットです。
また、後日、一定金額以上いただいた方だけに、差額分を後返しします。
例えば10,000円以上の香典を出される方は、親族や親しい方で、住所も知っている方です、
ですので、香典リストを作成する負担が抑えられます。
後返しについては即返しとは違い、頂いた香典の金額に応じた品物を変えてお返しします。
例えば、香典の金額が5,000円の場合は、2,500円程度の品物をチョイスします。
また、地域の風習によっては、お返しの目安の金額が変わってきます。
一般的に、香典返しの額は、頂いた額の3割から5割程度が相場とされています。

家族葬 安い