あらゆる健康の話で体に良いってよく聞く

DHAとEPAはあらゆる健康の話で体に良いってよく聞きますが、どちらの効果も同じものですか?DHA・EPAのどちらも「オメガ3系高度不飽和脂肪酸」という栄養成分で、化学的な構造も似ているため、よく同じ効果を説明されます。

消費者庁の食品機能性モデル事業では、DHAとEPAの両者で心血管疾患リスクの減少や血中中性脂肪の減少、また関節リウマチ症状緩和など、十分に根拠があるものだとされています。でもDHAは、脳や網膜などの組織を構成する成分でもあるので、脳や神経組織の機能維持効果が期待されています。そしてEPAは体の中でプロスタグランジンという物質に変化し、血液を固まらせにくく、その結果、サラサラにすることから、抗血栓作用効果を期待されているのです。こういった嬉しい効果が期待されているので、摂取しない手はありません。理想的なのは、毎日の食事で摂るのが一番ですが、摂取量や経済的な事を考えたら、やはりDHA&EPAサプリメントで摂取するのがベストです。比較サイトやランキングサイトもありますので、内容を十分に理解したうえで、ご購入を検討してください。DHAEPA,サプリメント,人気