男性の連絡先を女性から聞くくらいがいい!

私が婚活する女性と聞きますとその女性は上昇志向の持ち主ではないかと思うのです。なぜならば、婚活を行うということは、自分の知り合いの男性では満足せずに、他から結婚相手を選ぶことです。

つまり、今の自分の周りにいる男性では満足できずに、よりスペックの高い男性が自分にはふさわしいと女性が思っているからこそ婚活を行なうのだと思います。

上昇志向のある女性ということをもっと別な言い方ををしますと欲張りな女性といいかえることができるかもしれません。欲張りということは決して悪いことではなく、むしろ女性にとってそれが今までいい方向に作用してきていることが多いのです。男性 連絡先を聞くことも躊躇しないかもしれませんね。

このような女性というのは「何でも自分が頑張れば自分の望みは実現する。」と思い込んでいる女性に多いような気がします。

彼女らは大学受験で好きでもない勉強を人一倍頑張って第一志望の大学に合格して、就職活動もつらかったけど、何とか自分が納得できる企業に入社できた。

このような努力して道を切り開いてきた女性というのは「自分が本気になってしっかりやればある程度のことは何とかなる。」という成功体験で今の自分を形成しているので、結婚も自分が望む相手と結婚できると思っているので、自分の結婚できる男性という理想像を下げられたいので婚活してでもその条件に当てはまる男性を探そうとするのです。

しかし、そのような高スペックの男性というのは、婚活にくることはなく、すでに誰かのだんなになっているのです。